本文へ移動

教育保育内容

なかよし組(3〜5歳児)空き箱等を使って製作をする様子
一人一人の発達を見守りながら、自立と自律を育みます。
------------------------------------------------------------
こども園生活の基盤となるのは子どもの活動です。

子どもが主体的に人的物的環境にかかわり、遊びを見つけ出し、工夫し伝承する場です。

保育者の援助は、子どもの遊びや子どもの群れがより発展的に展開するように環境を構成することです。

遊びたいから遊ぶ、お腹がすいたから食べる、眠いから寝るという子どもの生活の流れにできるだけ寄り添って援助します。

このような保育形態は、子どものわがままになるのでは?学校へ行ってから集団生活ができないのでは?といった不安をもたらすかもしれません。

しかし、子どもの社会性は日々の生活の場が時間的にも空間的にも内容的にも一人ひとりの主体性が保障されていることを前提に育ちます。

のびのびと楽しく暮らしているからこそ、素直な態度、聞き分ける気持ちが子どもの内面から自然に湧き起こります。 

平成30年度 認定こども園目標

からだとあたまを使って遊んで学ぼう
思いやりの気持ちを持とう

課外教室について

ピアノ教室の風景です
 課外教室について

   スイミング教室(ヤクルトスイミング) 
   きりんグループ 毎週水曜日 午後 1:00

   ピアノ教室(カワイピアノ)         
   
月・水・金 午後 4:30 


 
スイミング教室の風景です
延長保育について 7:00 ~ 8:30 13:00 ~ 19:00
  幼稚園部  
  保育園部 保育標準時間  18:00    〜 19:00
  保育短時間
7:00 ~ 19:00 までの間で
8時間を超えた時間
 
 

 
 一時預かり保育について

 
冠婚葬祭、仕事、病気、疲れ、看病、介護などで、急にお子さまのお世話ができなくなった場合に、お子さまをお預かりします。前日までにお申し込みください。

 月曜日〜金曜日 9:00〜17:00
 (土曜、日曜、祝祭日、年末年始及びこども園の行事等のときは利用できません)


 保育料1時間 1歳児 300円(延長30分 150円) 
        2歳以上 200円(延長30分 100円)

社会福祉法人育生会
認定こども園 こばと保育園

〒031-0071
青森県八戸市沼館1-2-35
TEL.0178-43-4523
FAX.0178-43-4531

────────────
1.延長保育
2.一時預かり保育

 (一般型・幼稚園型)
3.学童保育

4.子育て相談
────────────

TOPへ戻る